大会によせて

8月13日ジュニア大会も無事終了して、夏季合宿、ジュニア大会と夏の大きなイベントが終了した。

ジュニア大会は、猛暑の中の大会となった。いつもながら我が清武会のスタッフの手際の良さに感心している。400名の選手を4時間たらずで試合、進行、終了させている。

私が、IKOの代表をしていた時のヨーロッパ大会の話であるが、試合開始AM9:00、試合終了PM11:00、大会パーティーの始まりが真夜中の1時頃からだった記憶がある。彼らから見れば、我が清武会のジュニア大会の進行は、まさに奇跡と思う事だろう。

私が全日本大会を3面で行い、またジュニア大会を6面で行い、大会をスピーディーに行なう事に努力している背景には、過去のヨーロッパでの体験も生かされている。大会での観客の方々も3~4時間が集中力の限界であろう。

地方の大会では、よく観客が横になっている風景が見られる。選手以上に観客が疲れては、如何なものであろうか。

押忍!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください