第129回秋季トーナメント

~41歩目~

9/9平塚アリーナに於いて第129回秋季トーナメントが開催されました。毎回多くの道場、選手にご参加いただき感謝しております。今回も審判泣かせの好試合が繰り広げられました。

 

勝ち上がる選手、入賞する選手は「個」を持っているように感じます。ルールの中で勝つことを突き詰めると、どうしても皆似たようなスタイルになってしまいますが、勝ちあがる選手はそこから抜き出た「個」があります。壁を越えられないと感じている選手は取り組んでもいい題材かもしれません。皆さんの活躍を期待しています!

入賞者紹介

 

小学2年 2位
福山直義

 

マスターズⅠ軽量級 4位

上野賢治

 

当大会の経験を活かして日々の稽古に励みたいと思います。今後ともご指導のほどよろしくお願いします。

 

 

 

マスターズⅡ軽量級 2位

関野雅徳

 

入賞出来たのは先輩方や一緒に稽古して頂いている方達のおかげです。感謝しています。今後の稽古も試合の反省点を踏まえて望みたいと思います。ありがとうございました。

 

 

マスターズⅡ中重量級 2位

福田伸二

 

今回の試合で経験したことを稽古に反映させて、次の試合の為に対策と準備をしていきます。

 

 

 

 

女子中上級 優勝

小濱春奈

 

先輩方や一緒に稽古してくださる方々のおかげで、このような結果を残せました。また、改善点も多く見つかったので今後に生かし、更に稽古に励みたいと思います。ご指導よろしくお願いします。

 

 一般上級 2位

髙師亮虎

 

準優勝が続いて悔しいです。全日本大会で結果が残せるよう、次のトーナメントで優勝出来るよう、稽古を頑張ります。声を掛けてくださった先輩方ありがとうございます。

 

 

一般上級 3位

佐藤啓

 

3ヶ月程 稽古をサボった割に動けました。古木選手は、また一段レベルが上がった感じがしました。次は延長くらいまで持ち込みたいです。ウエイト制に向けて上げていこうと思います。

 

          他道場・ご父兄の有志の方々、スタッフの皆さんご協力ありがとうございました。

次回はウェイト制大会です。11/17(土)設営11/18(日)運営スタッフを募集します。

今からスケジュールの調整をお願いします(笑)!