~43歩目~131回春季トーナメント

3月24日平塚アリーナに於いて131回トーナメントが開催されました。冬の間に培ったものを春にぶつける。そんな気持ちが試合を通じて伝わってきました。今年は清武会カップが9月に平塚アリーナに於いて開催されます。次回7月のトーナメントで勢いをつけ9月の本番を迎えてはいかがでしょうか。

5月には平成から令和に年号が変わり新たな歴史が始まる本年、清武会は20周年を迎えました。来年にはTOKYO2020が開催されます。この大きなエネルギーの流れに乗って成長する一年にしましょう!


入賞者紹介

幼年の部 3位

大鹿 礼毅

小学1年の部 ベスト8

吉田 空矢

「試合に負けて悔しかったけど試合中に清武会のみんなが大きな声で応援してくれたので嬉しかったです。次は絶対勝ちます。」

小学2年の部 優勝

福山 直義

「ご指導頂いた先輩方、応援して下さった皆様に支えて頂いたお陰で、最後まで闘うことが出来ました。ありがとうこざいました。力強く、きれいな組手を目指して、稽古して参ります。今後共ご指導宜しくお願い致します。」

小学4年の部 3位

水野 心之祐

マスターズⅡ軽量級 2位

関野 雅徳

「平成最期で節目のトーナメントで入賞出来たことをうれしく思います。また、道場ではご指導していただいた事で結果が出せた事を感謝しています。今後もスキルアップを目指して頑張っていきたいと思いますので今後もよろしくお願いします。」

 

 

マスターズⅡ中重量級 優勝

福田 伸二

「応援していただき有り難うございます。 試合の反省点を心掛けて練習していきます。」

女子中上級 4位

小濱 春奈

一般上級 3位

佐藤 啓

一般上級 4位

髙師 亮虎


スタッフの皆さんご協力ありがとうございました。今回はかなりタイトなスケジュールでしたが皆さんの仕事捌きのおかげで無事に終える事が出来ました。本当にありがとうございました。次回6/15・16全日本大会もよろしくお願いします!