Coffee Break

菓子

2018/3/20  

今年も香港の長尾君から月餅が送られてきた。毎年この時期中秋の名月に合わせて中国の風習に習って送られてくる。中国ではこの時期・各家庭で月餅を作り食べる習慣がある。横浜中華街に1年中ある月餅とは似て非なる ...

Coffee Break

中国始末記

2018/3/20  

6月も昨年に続き、福建省行きとなった。「中国始末記」にも書いたが、中国では何が起きても不思議ではない。生命にかかわらない限り、それを楽しむしかない。厦門(あもい)空港より迎えの車に乗る。通訳がこれより ...

Coffee Break

オリンピック前の北京

2018/3/20  

5月半ば1年ぶりの中国北京の旅であった。初日は雨に出迎えられたが、新縁の北京の雨にも趣があった。翌日は黄砂で緑が全てかき消されてしまい、砂ボコリで目も開けられない。 3日目以降は、33度以上の夏日とな ...

Coffee Break

2018/3/19  

桜の便りも伝わってくる頃になった。コーヒーブレイク「琉球にて」でも1月に咲く沖縄の桜について触れたが、沖縄の桜は寒緋桜という種である。この桜は中国、福建省の原産で台湾経由で琉球王朝時代に渡琉したものら ...

Coffee Break

落語(芝浜)

2018/3/19  

落語家の三遊亭円楽さんが2月25日の国立演芸場の「国立名人会」を最後に引退された。最後の噺は、「芝浜」であった。05年に脳梗塞で倒れられてからリハビリを続け、人工透析も受けながらの高座であった。半年前 ...

Coffee Break

冊封

2018/3/19  

御嶽に続いて冊封(さくほう)について触れてみたい。琉球が中国及びその周辺地域(フィリピン・ベトナム・ミャンマー・マレーシア・シンガポール等)との海洋貿易が盛んであった頃、特に中国との深い関係が中国武術 ...

Coffee Break

思いとは

2018/3/19  

今年も沈丁花の花の咲く頃となった。私のマンションの庭にも華麗な白い花と爽やか香りが漂っている。この花には、いささかの思い出がある。30年以上、昔になるが、まだ私が気功を学び始めた頃の事である。気功の意 ...

Coffee Break

沖縄(琉球にて)

2018/3/19  

夏に引き続いて真冬の沖縄でこの原稿を書いている。極寒の沖縄でと書けば真夏と対照的であるが、今日の温度は17度位ある。東京の4・5月の陽気であろうか。桜も咲き始めているが沖縄の人々は「寒い寒い」を連発し ...

Coffee Break

空手とは

2018/3/19  

暮も押し迫った12月29日最後の黒帯のクラスの稽古を行なった。平塚本部道場に通う黒帯の方々の希望で実現したものである。道場の一般稽古は、もちろん終了している。20名の黒帯の方々が東京を含めて足を運んで ...

Coffee Break

見えないものを見る

2018/3/19  

日々に落葉の数が増して晩秋の装いである。繰り返される四季の営みの中に生命の働を感じる。春に芽ぶいた木々が夏に盛りとなり、秋には葉を落とし、一時死を思わせる様な冬を越す訳である。しかし、この時期に桜の木 ...

Copyright© 国際武道連盟 極真空手 清武会 , 2022 All Rights Reserved.