入会のご案内

子供でも大人でも、男性でも女性でも、身体が大きくても小さくても、体力がなくても、誰でも!

健康になれます

体力増進だけでなく、武道本来の稽古体系により身体の癖を取り除き、体調を整えます。

護身術が身につきます

空手の技術にとらわれず、空手の源流である中国拳法や柔術の技術(投げ技・関節技)を学び、非力な女性でも危険から逃れられる技術を学べます。

礼節が身につきます

少年部は稽古を通じて返事・挨拶・後片付けの躾の3原則を身につけます。また、合宿・試合・審査会等の行事を通じて協調性・通気・困難を乗り切る心を育みます。

伝統的技術を学べます

フルコンタクト空手で失われた空手本来の技術を学べます。師範直接指導のアドバンストクラス(黒帯クラス)では、より高度な型の解釈及び身体の使い方を学べます。

試合を経験できます

選手のレベルに応じてクラス分けされた清武会トーナメントを年4回開催しています。また、清武会カップ・全日本ウェイト制大会を開催しており、選手育成のための特別クラスも用意されています。

体験入門ができます

お子様と女性は体験入門することができます。体力に自信がない・続けられるかどうか不安に思っている方は、実際に稽古を体験してみてください。ご希望の方は清武会本部事務局(0463-23-7891)までお気軽にご連絡ください。

入門資格

原則として4才以上(未成年者は保護者の承諾が必要です)で、入門誓約書の内容を遵守できる方。

月謝

入会費用

入会費用(道着をお持ちの方)

  • ご家族で同時入会される場合は、2人目から入会金が無料です。
  • 道場生のご家族が入会される場合、入会金が半額となります。
  • 高校生の方は学生証のコピーをご提出いただくと学割適用で月謝が¥9,720となります。

お手続きについて

  • 稽古開始前、または、終了後にお手続きいただけます。
  • お手続きの際は、通帳と銀行届印をご持参ください。(ゆうちょ銀行はご利用いただけませんのでご了承ください)

月謝のお支払いについて

  • 入会時のお支払いは現金にてお願いいたします。
  • 入門時に2ヶ月分の月謝を前納していただきます。3ヶ月目以降の月謝は口座振替とさせていただきます。

その他

  • 運動ができる服装であれば手続き当日から稽古に参加できます。
  • 入門された日が20日以降の場合はその月の月謝は必要ありません。
  • 祝祭日はお休みとなります。